BS_Object_Hide(BS_Object_Hide.ex4)

¥ 3,000

SOLD OUT

*Tax included.

*This item is a digital item which you download (22678 bytes)

水平線やトレンドラインなどのオブジェクトを一時的にチャート上から見えなくするツールです。
機能的には黒子ライン(現在販売中止)とほぼ同等ですが、オブジェクトを隠した状態で時間軸を変更しても問題ありません。

ただし、復元後、オブジェクトは全ての時間軸に表示する仕様になっていますので、オブジェクトを時間軸にリレーションして使っている方は、ご注意ください。

なお、時間軸ごとにオブジェクトを色分類されている方は、弊社の『BS_Object_Relationship』を使えばショートカットキー一発でオブジェクトの色と時間軸をリレーションしますので、上記の事象を回避することができます。


BS_Objectシリーズの以下の3ツールは、それぞれ単体でご利用できますが、3ツール相互でシームレスなオブジェクト管理が実現できるソリューションになっています。

『BS_Object_Modifier』   作成したオブジェクトの変更(色・太さなど)
『BS_Object_Relationship』 作成したオブジェクトの色と時間軸を関係づける
『BS_Object_Hide』     作成したオブジェクトを一時的に隠す

オブジェクト自体の作成は、通常、MT4標準機能を使いますが、無料で使えるWindowsのアプリケーション『AutoHotkey』を使えば、ショートカットキーによってオブジェクト作成が迅速に行えます。
追記:MT4オブジェクト作成専用の『BS_Object_Creator』を開発しました。
『AutoHotkey』では実現できない機能を付加しました。


参考URL
https://www.autohotkey.com/
https://besmile-jp.net/mt4-100/
https://besmile-jp.net/bs_object_modifier/
https://besmile-jp.net/bs_object_relationship/
https://besmile-jp.net/bs_object_creator/

詳細はこちら(トライアル版有)
https://besmile-jp.net/bs_object_hide/

Report